無料ブログはココログ

« コンペデータ受領のはがきが来る | トップページ | 母同行 »

2021年5月26日 (水)

ガイドブック全盛期の国鉄車両16~シリーズ完結

本号で2004年に始まったシリーズが完結となりました。著者の浅原さんは、慶応大の学生であった1963年、誠文堂新光社の「電車ガイドブック」を鉄道研究会代表で出された方です。小学生の自分が、三鷹センターの三省堂にて「電車ガイドブック」を買ったのが1965年でした。当時ラーメンは50円くらいだったので750円の本は、子供にはお年玉を貯めないと買えないものでした。内容も小学生にはとても難しい本でした。大げさですが、もし買えていなければたぶん違った人生になった、ガイドブックとの出会いは単に鉄道車両ということだけでなく、専門研究という切り口やアプローチを子供心に知った瞬間でした。

R1066762

« コンペデータ受領のはがきが来る | トップページ | 母同行 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

60年代回顧」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

鉄道模型」カテゴリの記事

エフェクター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コンペデータ受領のはがきが来る | トップページ | 母同行 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ