無料ブログはココログ

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月31日 (日)

母の誕生会

92歳の誕生日が参りまして、昼に母向けの誕生日ランチを用意しました。デザートは高野のケーキ。本日はハロウィンで選挙、投票所へ行ってからの食事となりました。

R1067650 R1067651

2021年10月30日 (土)

懐かしい仲間のビデオ会議

高校時代の友人たちと1か月1度の交流をリモートでやっています。もともとはコロナ禍の対応でしたが、気軽に交流できて便利です。

Kaijo211030image49b

2021年10月29日 (金)

TMSレイアウトコンペ2021の受賞盾が来る

機芸出版が今年の春開催していた分で懐かしい小学校のある街ですが、表彰状に引き続き、盾が来ました。レイアウトコンペは1978年から44回。うち20回以上の応募しています。過去最高賞が「入選」、「特別賞」2回、「佳作賞」が4回、他は準佳作、努力賞です。今回は準佳作ですが 1つづつ思い出があります。過去の作品はこちらのリンクからご覧ください。想い出の時を求めて (coocan.jp)

R1067623

2021年10月28日 (木)

想い出の時を求めて~欧風鉄道(1997年)Nゲージ

TMSレイアウトコンペ1997で「入選」をいただいた作品でNゲージマガジン28号に掲載され、
鉄道模型趣味の表紙にもなりました。日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」でも放送
ヨーロッパの名シーンを1つにまとめ、大きさは収納時50×60×50cmとコンパクトですブログのリンクから飛んで詳細をご覧ください

欧風鉄道 (coocan.jp)

Ouhu

2021年10月27日 (水)

白土三平さん、逝去

60年代、月刊「少年」に連載していた「サスケ」の印象が強いです。漫画と言って良いのか判りませんが、劇画も60年代の中にある大きな流れの中の1つでしょう。しかしそんなことは関係なく見ていた自分たちがいたと思います。そして白土さんは50年代からあった貸本の作家でもありました。漫画という文化が、60年代に入り週刊、テレビアニメ化など多様化し今日に至ることに思いを寄せ、ご冥福をお祈り致します。

61op56ceakl

2021年10月26日 (火)

想い出の時を求めて~蒸気機関車区(1996年)

1996年のレイアウトコンペで「佳作賞」をいただき、「Nゲージマガジン26」に掲載されました。ホビーセンターKATOでの展示や模型ショーなどイベント、TBSドラマ、キャノン5Dカタログでも活躍。大阪の交通科学博物館へも行ったジオラマです。詳細はブログのリンクから飛んでご覧ください。蒸気機関車区 (coocan.jp)

Slimage141

 

2021年10月25日 (月)

想い出の時を求めて 祭りの街(1995年)Nゲージ

1995年のTMSレイアウトコンペに出品し、「佳作賞」をいただいた作品で、
「鉄道模型趣味」1995年8月号の表紙ならびに記事が掲載されました。詳細はブログのリンクからご覧ください。

祭りの街

Tomi67

2021年10月24日 (日)

思い出の時を求めて~海の街

1994年のTMSレイアウトコンペで「佳作賞」をいただきました。1995年Nゲージマガジン25号「真夏の漁港」の題で、掲載されました。2020年、鉄道模型趣味10月号の「橋梁のある風景」の最初の姿です。データをまとめてサイト更新しました。ブログのリンクから飛んで詳細をご覧ください。

真夏の漁港 (coocan.jp)

41

 

2021年10月23日 (土)

思い出の時を求めて~電気機関車Nゲージ

 昔から電機機関車に興味を持ち、1965年誠文堂新光社「機関車ガイドブック」の写真解説内容に魅了されました。この本に出ている機関車を模型化できれば・・・」と思ったものです。1995年、その成果が雑誌Nゲージマガジンに掲載されました。詳細をブログのリンクからご覧ください。自作や改造で製品化のない形式を埋めました。2000年代に大半がメーカーにより製品化されていますが作った意味はあったと思います。

電気機関車 (coocan.jp)

Nm24image101

2021年10月22日 (金)

イースタンリバー鉄道(1993年)

1993年TMSレイアウトコンペで特別賞をいただいたのがこの「イースタンリバー鉄道」です。そしてNゲージマガジン20号(1993年12月)に掲載されました。1980年代東京ディズニーランドに通って取材したウェスタンリバー鉄道がモチーフで、捩って名前を付けました。Nゲージですが内容の方もさらに縮小省略してサイズに入れています。ブログのリンクから飛んで詳細をご覧ください。

イースタンリバー鉄道 (coocan.jp)

Estimage84

2021年10月21日 (木)

DV-7サロン会議10月2回目

動画編集ソフト・編集機DV7のユーザーさん:月刊会員の方で開催しています。昨晩は今月2回目。メンバーも入れ変わっての実施です。今回も皆さんのご質問から行いました。60分の時間制限でオーバー分は終了後すぐにビデオ通話で個別対応しました。

Dv7211020image76b

2021年10月20日 (水)

レイアウトコンペの表彰状が来ました

今年は盾がいつもより遅いと思っていたら、表彰状が来ました。これまでの作品などはリンクからご覧ください。佳作3回、入選、特別賞ととっていた頃の作品も掲載して行こうと思います。

想い出の時を求めて

R1068722

2021年10月19日 (火)

飯島敏宏さん

また訃報です。飯島さんといえばバルタン星人、ウルトラシリーズの監督のひとりであり、ペンネームで脚本も書かれています。「泣いてたまるか」(渥美清、青島幸男)も作っていたとは。以後のテレビでの活躍は申すまでもありません。合掌

R1068721

2021年10月18日 (月)

ホームページ60年代の鉄道を更新

昔撮影した写真も掲載して、更新しました。1960年代は発展改良が形となった時代でした。地域での特色対応もあり技術もあり、それがまとまって行く過程が見えます。一方で消えて行くもありそんな時代でした。ブログのリンクから飛んでホームページをご覧ください。

60年代の鉄道

Railway60

2021年10月17日 (日)

DV7ユーザーのビデオ通話会議

今月からまた新しい1年、昨年からはじめてもう1年にとなりました。今回も九州~北海道まで9名参加、Google Meetを使って行いました。主に日々の情報交換。宣言解除で地域の活動が始まったという話が複数あり、その内容も参考になりました。

Dv7211016image28

2021年10月16日 (土)

今こそ!見たい007

朝日Beのランキングですが。12年前、読者でなく識者向けで同様のランキングがあってホームページで扱っていました。違いを見るのも楽しいところです。順番は変わりますがいずれも60年代の映画が上位をしめています。いずれも、いろんなアイテム、ストーリーがありました。この頃は登場のメカがプラモデルで発売されたり、楽しめました。

60年代の映画002 (coocan.jp)

007image26

2021年10月15日 (金)

歯科点検

3か月おきに行っています。今回も特に問題なしでした。クリニックが12周年、内覧会からですが早いものです。

R1067451

吉祥寺 歯科 内覧会: 60年代 懐かしの宝箱 (cocolog-nifty.com)

 

2021年10月14日 (木)

鉄道記念日

親世代で言えば、戦前戦後の鉄道発達と復興、自分たち世代でもモータリゼーションや新幹線の一方での採算による廃止など、いくつかの時代を越え、ゆとりや新たなところへと。自分は鉄道の興味から鉄道模型へ歩んだけれど、その時の半田ゴテが電気電子の道へ。はんだ付けが出来て人より良く鳴ったラジオが今につながることを考えると鉄道のおかげ。もしあの時の半田ゴテが模型専用のものだったら変わったのかもしれない。

Img2152

2021年10月13日 (水)

思い出の街から 機関庫(1992年)

かつてあった「Nゲージマガジン」にはじめて掲載されたレイアウトで、レイアウトコンペにはじめて出して、努力賞をいただいた作品です。この18号をスタートに31号まで、車両工作も含め数回掲載していただきました。以後の掲載は本誌「鉄道模型趣味」になっています。2015年「Nゲージマガジン」の休刊(廃刊)を知りました。詳細はブログのリンクからご覧ください。

機関庫(1992年)作品4 (coocan.jp)

Nimage70

2021年10月12日 (火)

想い出の街から~記念機関庫

2014年の作品、ホームページのデータをアップ更新しました。月刊「鉄道模型趣味」2015年1月号に掲載もされました。詳細はブログのリンクからご覧ください。

記念機関庫 (coocan.jp)

Image1989

 

2021年10月11日 (月)

生誕100年 谷内六郎展~「大きな古時計」

ブログでも紹介しましたが、谷内六郎さんはみんなのうたの映像の画も描いています。その中で「大きな古時計」の1962年版の放送映像は失われ残存しません。しかし、当時番組に関わった後藤田純生さんの遺品から使われたイラストを写した写真が近年見つかりました。それをもとに映像再現を行ったのが5月でした。その後、放送された放送画面のことを横須賀美術館さんからの情報で知りました。5月が作成の動画をこの情報をもとに修正しましたが、これを横須賀美術館さんで開催中の生誕100年谷内六郎展で紹介していただけるということでチケットをいただきました。

R1068714

2021年10月10日 (日)

柳家小三治さん 逝く

小三治さんを最初に知ったのは1969年、自分が中学3年の時でした。読んでいた「ステレオ芸術」という雑誌のオーディオ対談でした。スピーカーはJBLのLE-8TやフォステクスのFE-103を使っているというオーディオ・マニアとしてでした。また時代が流れて行きます。合掌。

6912

2021年10月 9日 (土)

想い出の街から「渋谷」2013でサイト更新

2002年にコンペ出品したのが「昭和39年の渋谷」ジオラマですが、2004年に東急創業祭で展示された後解体保存、2010年に組み上げ追加製作し「ぶらり途中下車」で放送、そこから渋谷での展示が始まります。その増設改造した製作についてTMSコンペ2013に出した時の内容です。

思い出の街から 渋谷(2013年)

Imgp3005

2021年10月 8日 (金)

千葉県北西部を震源とする地震

昨日は珍しく工房の作業を21時前に終了、いつもより早く風呂から出たところで10年前の震災を思い出す揺れに襲われました。テレビのインフォでは東京ですが当市は他ほどの揺れではなかったようです。今朝工房を確認したところ心配した被害はほとんどなく、ヘッドホンアンプが1台、1mほど落下。真空管式なので動作確認しましたが、問題はなしでした。

 

R1068713

2021年10月 7日 (木)

すぎやまこういちさん逝く

すぎやまさんを知ったのは1971年FM東京で放送していた日立提供の「サウンド・イン・ナウ」という番組をされていていました。土曜の番組で15時台にはオリジナル・カラオケのコーナーがあって、エアチェックでテープを残していました。まだカラオケということばに馴染みが薄く「マイナス・ワン」と言っていた記憶があります。オリジナルなので元歌手のハモリなども入っていて貴重な音源でした。1960年代、ザ・タイガーズの「モナリザの微笑み」など作曲されたことはその時知りました。Image29

2021年10月 6日 (水)

想い出の時を求めて~思い出の部屋から(2013年)作品15をサイトに掲載

DV7関係の作業で時間が経過しましたが、ホームページに作品写真などを掲載しました。2012年の作品をお部屋仕立てにしたもので、コンペでは特別賞(20年ぶりの2回目)をいただきました。ブログのリンクからホームページにとんで詳細をご覧ください。

思い出の部屋から (coocan.jp)

Image1715

2021年10月 5日 (火)

新発見シリーズ10、新刊DVDリリース

急でしたが、重なるもので原稿の校正が入ってきました。新刊のマスタリング、デュプ・確認など作業を済ませ、事前予約のありました方々に夕方発送しました。夕食後、原稿の対応となりました。新刊リリースしましたのでホームページの更新、会員の方へのご連絡をこれより致します。

R1068700

2021年10月 4日 (月)

2021年10月新刊DV7制作

今回は作り込み作業が多く4日が終わってやっとレンダリングに入るという状況。オーサリング以降は5日となり、5日にはリリースできそうです。

R1068698

2021年10月 3日 (日)

月刊DV-7研究2021年10月号発送

午前は市長選投票 で、母を投票に連れて行きました。ギリギリの時間になってしまいましたが、更新を確認の上、発送となりました。到着までもうしばらくお待ちください。R1068688

 

2021年10月 2日 (土)

月刊DV-7DVD制作中

DV-7はメーカーが3年前にサポートを止めた動画編集機・編集ソフトです。会員の方向けに毎月サポートDVDを制作してまる7年、今月で85号、また新しい1年が始まります。そのため構成、体裁ひな形、オープニングや音楽も今回から変更です。昨日、母の通院同行・銀行業務で制作開始が遅れました。

R1068687

2021年10月 1日 (金)

荒天、10月スタート

月末処理は昨日終え、台風近づく中、午前は母通院同行+インフル予防接種、銀行業務、午後から荷受、DV7系の制作に着手しました。

R1067210

 

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ