無料ブログはココログ

« 製品の修理 | トップページ | 歴史資料である住宅地図 »

2022年10月11日 (火)

エフェクタ・セミナーの検討

自著の文庫本は、万能基板組み立てで回路を読んで、自分で部品配置を構成できる必要があります。そんなこともあって本発売当初は厳しい評価を頂きました。最近はそのあたりは判った方が買われているようで好評価をいただいているようです。しかし、そのあたりがビルダーにとっても敷居であるのならと思ってセミナーを企画しましたが、皆さん出来るようで問い合わせもなく、火入れや確認検証にウェイトを置いたセミナーの企画を考えております。こちらはプリント基板で作るというものです。

R1069320

 

« 製品の修理 | トップページ | 歴史資料である住宅地図 »

エフェクター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 製品の修理 | トップページ | 歴史資料である住宅地図 »

2023年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

ウェブページ