無料ブログはココログ

« Zゲージレイアウトの製作~東奥の山 | トップページ | Zゲージレイアウト製作~北部方面のシナリーまとめ »

2023年5月 7日 (日)

Zゲージレイアウトの製作~転車台付近に地面嵩上げ

ロクハン製は上部約6mmの厚さがあって、道床付き線路厚3mmを差し引いても3mm厚いことになります。取付画像を見ても違和感があります。レイアウトボードを3mm掘り下げて取り付ければ線路面と同一になりますが、今回レイアウトベースが薄くぎりぎりで断念していました。そこで地面の方を上げることとしました。以前別ゲージで転車台周辺を作った時は、道床なしレールでしたので、今回は道床分をさらに上げて平面感を出すことにしました。作業には丸1日かかりました。

R1069709

 

« Zゲージレイアウトの製作~東奥の山 | トップページ | Zゲージレイアウト製作~北部方面のシナリーまとめ »

鉄道模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Zゲージレイアウトの製作~東奥の山 | トップページ | Zゲージレイアウト製作~北部方面のシナリーまとめ »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ