無料ブログはココログ

« 母の帰宅 | トップページ | 思いつくことは突然に。 »

2023年10月10日 (火)

センサー基板の修理

 母の部屋の洗面所に設置したものですが、以前から時々点灯したままとなるため原因を考えてみました。ドアをしめる時反応してしまうのは風圧振動に反応していると睨んで、基板を見てみると飛び出したセンサー素子の根元がすこしぐらぐらしていることに気づきました。母が体当たりするために半田がとれてしまったようで、改めてハンダ付けをするともとの動作に戻りました。こうしてみるとカバーも役立っているようですが、取付位置は検討も必要なようです。画像はカバーを外した様子。

Img_20231012_0651201

 

« 母の帰宅 | トップページ | 思いつくことは突然に。 »

心と体」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母の帰宅 | トップページ | 思いつくことは突然に。 »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

ウェブページ