無料ブログはココログ

心と体

2017年4月28日 (金)

鉄道ジオラマ製作

毎年のこと、この季節やってますが「レイアウト」と言います。近年多いパーツ群を使ったのが昨年までの製作でした。一時期、自分の作品を掲載していただいたNゲージマガジンも休刊となり、多かった楽しいレイアウト掲載の場が無くなったことは寂しいですが、このあたりで違った方向でまとめるのも方法と思います。

R1052491

狭いスペースにいくつものテーマシーンがあって矛盾だらけのレイアウトでしたが、今回はそうした既成パーツを撤去してスペースを作り、昔風のレイアウトづくりをしてみることにしました。最近は既成のテーマパーツを並べて作ったようなレイアウトを多く見かけます。昔に比べると種類が多くなったので、一時期のようにどのレイアウトも同じということことはありませんが、コレクション系の既成パーツの色あいがレイアウトのテイストを決めてしまうところがあります。しかし、排するとなれば、昔苦労したような自作の苦労となりますが、もともとレイアウト製作は、既成品を並べるような工作ではないわけです。

2017年1月 7日 (土)

最初の会社のOB会

もう1978年なのでそろそろ40年、懐かしい集まりですが1年に1回以上はやってます。

今回は明治神宮の初詣はパスでお食事会だけ参加、渋谷マークシティの「菜な」でした。

R1052130

おばんざいご膳ということでお料理もおいしく

R1052128

健康、介護、税金、仕事、自然動物、PCや映像など数々話も出て、良い情報交換になりました

R1052129

2016年10月28日 (金)

急な予定変更

今日は四谷まで母の補聴器を見に行く予定が朝から母の調子が悪く、杏林大学病院へ行くところとなりました。検査の結果、入院は免れたものの、家で療養して様子を見ることとなりました。

R1051875
しかし1日がかりと成らなかったので、雨の中、市から来た健康診査の予約に吉祥寺榊原クリニックへ。予約は人気で、なんと最短で、来年1月半ば・・・でも予約してきました。せっかくですので久々の100円ショップで材料を購入。今日丁度、AMAZONで頼んであったオーナメントが届いたところでした。

R1051876

2016年10月24日 (月)

武蔵野市の眼科検診

母の通院付添や原稿修正で遅れていましたが、例年やっている駅前の国年眼科クリニックに午後から行って参りました、瞳孔を開いたりでそのぶん時間はかかりましたが、90分ほどで本年も大きな問題もなく終了することができました。駅前ロータリーはもう年末の準備が進んでいます。

R1051812

2016年4月25日 (月)

GW近づく中

2回目の母の入院は1カ月を越えましたが、いよいよ退院の話も出てGW前に帰宅できそうになってきました。

R1051108

大変元気になりましたが、まだ不安定な部分もあり、当面は外来診療が続き、リハビリ施設通所はかなわず自宅での療養なるようです。

それまでに、原稿の仕上げや新刊・月刊の準備を完了しなければなりません。

2016年4月16日 (土)

4月も半ば過ぎ

3月21日に入院した母ですが、主治医から菌消えたようで、あと体調が整い最終の検査が無事終えれば退院できそうというお話がありました。

R1051082

2016年4月 1日 (金)

人間ドック

早いもので1年、京橋の検診センターへ。いつも桜の季節です。

R1051018

場所も何年前に八重洲から移転、その前は原宿にありました。原宿のころから昨年までいた検査の方は今年はみかけませんで、おそらく定年を迎えられたのでしょう。

R1051015

来年からは地元になるでしょう。

続きを読む "人間ドック" »

2016年3月20日 (日)

母の再入院

墓参りから帰って、夕方になって母が3回ほど吐き、発熱もあったことから、夕方18時頃になって、杏林大学病院の救急外来に母を連れて行きました。1週間前に退院して、時間がたっていなかったこともあったのか、すぐに見て貰い、様々な検査や点滴をして23時頃になって緊急入院が決まり、HCUに移動しての治療となりました。家についたのは25時30分、長い1日となりました。ホワイトデー、お彼岸の墓参と1週間でしたがまた入院となりました。しかし以前の入院時の病気は収束に向かっており再発での発熱ではないことも解りました。

R1050975

続きを読む "母の再入院" »

2016年3月14日 (月)

母の退院

18日間の入院でしたが、おかげさまで無事帰宅、さっそく美味しいものが食べたいということで吉祥寺葡萄屋で松花堂弁当をいただき、退院祝いとしました

R1050968

R1050969

さいころステーキ付きバージョン

R1050970
今回の入院では隣人のアドバイスもあり、毎日自分も病院に行き、毎日2~3時間をそれにあてて、病院のリハビリもあり、元気に退院できました。落ちていた、日常の生活力も回復しつつあるようで、本日からが本番ということだと思います。

入院は車椅子でしたが、退院は歩ってですので、それだけ回復したことになります。

何より好きなものを食べ、好きなことができるのは何より元気につながりそうです。

2016年2月27日 (土)

母の病気

12日間に大学病院に6回通ってで検査診察を受け病気の原因が見つかり、その場で緊急入院のなったの昨日でした。あらためて医者というものは凄いものだと思った次第。家族も、通所施設でも生活機能や意識の低下を脳血管の障害と疑ったのですが、結果は肺炎症によるもので、以前から服薬していた薬の副作用との相乗によるものでした。

R1050937

入院の手続きや処理で慌ただしい日々が続き、容体今後の回復も心配されますが、この12日間、原因が解らず続き急激に増えた家族の介護も、場所を病院に移し専門家のもとに行われることになりました。まだ日々、家族の病院への訪問も続きますが、連日医師からの説明も聞くと、快方へ少しづつ向かっているような感じがします。

R1050937l

そな訳で妻と交代で母のマンションでの見守り介護と夜間の泊まり込み、新刊DVDはDV-7Gでノートパソコンで制作リリースし、原稿は遅れ、ブログ更新は止まっておりました。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ