無料ブログはココログ

60年代回顧

2022年1月20日 (木)

想い出の時を求めて~60年代の鉄道

1960年末に三鷹車庫などで撮影した写真を加え、リンクページも更新しました。車両改良が進んだこの時代が後に与えた影響の大きさ、あらためて今60年代を見直してみると様々な発見があります。

60年代の鉄道 (coocan.jp)

Acimage34

2022年1月10日 (月)

想い出の時を求めて~更新

これまで作ってきたジオラマ・レイアウト30個以上について収録しました。見つかっていない写真もありますが、計画のままであるものも掲載しています。関連についても掲載して行きます。想い出の時を求めて (coocan.jp)

Acimage129

2022年1月 8日 (土)

想い出の時を求めて~昭和39年の渋谷ジオラマ展示

データをまとめるのに時間がかかりました。自分で観たいで作ったレイアウトが雑誌掲載し、結果、鉄道創始者の記念館へ行った。25年間かかったことになりますが追ってみるといろいろなきっかかけがあったと思います。合わて準備や、補修などこれまで公開していなかったところも紹介しております。ブログのリンクから飛んで詳細をご覧ください。「昭和39年の渋谷」の展示 (coocan.jp)

Acimage71

2022年1月 4日 (火)

NHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』1962年、インスタントコーヒー

重箱の隅?  物語づくりの大切なところ 思いやりを忘れないで

即席でもスプーンで測って、という大切なシーン、植木等の無責任時代のながれる1962年というものの何故か顆粒。フリーズドライタイプは1967年のゴールドブレンド。中学でこのCMを見た時、時代が変わったと思ったものです。ドラマでは粉末を使うべきで、60歳代以上の皆さんには違和感を持った方もいるでしょう。60年代も前半、後半は全く時代が違うのだけど、音楽や小道具ではせっかくイメージを作っいるのに。せっかくのジーンが残念、1962年のインスタントコーヒーはそんなに一般的でもなかった、60年代でも前半後半では時代が全然違う、ドラマの制作関係は気づかなかったのでしょう。

当時を知らない方にはどうでも良いことでしょう。しかしそれを隅に追いやれば時代も過去も何でも良くなって行く。ドラマ制作は遊びではなく、監督や時代考証という思い入れ持ってやっている方がいる訳ですから。

60年代 懐かしの宝箱

R1068847

 

2021年12月31日 (金)

想い出の時を求めて~

2000年代のいろいろを振り返ってみました。様々なことがあって、現在につながっています。そして今、できることがあるように思います。環境や人との縁は大切とあらためて思います。リンクから詳細をご覧ください。

吉祥寺にて(2000年~) (coocan.jp)

Acimage79

 

2021年12月30日 (木)

想い出の時を求めて~昭和39年の渋谷(2004)

記事化された2004年、雑誌を見た東急の方からご連絡をいただき、秋の創業祭の展示が決まりました。その4か月ほどの大工事の結果です。秋にには自分にも小中高の同期、クラス会がありました。渋谷の展示が終わって1週間ほどで高校恩師が亡くなりましたが、その2週間前に恩師の退職パーティを行ったばかりで会のビデオを編集し辛うじて病院で観て貰った記憶が蘇ります。高校の幹事たちにもこの展示を見てくれただけに思い出は鮮明、この記事の中にも書かれていました。渋谷(2004年) (coocan.jp)

Acimage22

2021年12月29日 (水)

想い出の時を求めて~昭和39年の渋谷(2002)

おなじみとなった渋谷ジオラマですでが、もともと2002年の鉄道模型趣味のレイアウトコンペに応募したものでした。当方では珍しく4年ほどをかけての製作でした。今見ると細かい作り込みも出来ておらず、結構内容も異なっていて比較すると進化の過程が面白いと思います。ブログのリンクから飛んで詳細をご覧ください。渋谷(2002年) (coocan.jp)

Acimage12

2021年12月21日 (火)

想い出の時を求めて~日野・小金井(1984~1989)

最初の会社を辞めて、電子楽器関係で転職をし、その後、結婚して職場に近いところ住まいました。2年ほどして部門廃業となりました。会社を変わり都心に通うために小金井に転居しました。詳細はブログのリンクからホームページに飛んでください。日野・小金井 (coocan.jp)

Acimage23

2021年12月16日 (木)

想い出の時を求めて~川越・横浜(1978~1986)

連日サイト更新しております。いろいろ思い出してみると見えて来るものもあります。大学卒業以後のことです。いろいろありました。ブログのリンクから飛んで詳細をご覧ください。

川越・横浜 (coocan.jp)

Acimage14

想い出の時を求めて~横浜にて(1972~1978)高校大学

連日、原点を辿っておりますが、1972年7年住んだ三鷹を離れ、横浜へ転居しました。高校~大学へと変化の多い時でしたが、住む生活環境そして時の流れが及ぼすものの影響の大きさ大切さを感じます。横浜にて (coocan.jp)

Acimage94

 

より以前の記事一覧

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

ウェブページ