無料ブログはココログ

工作

2017年6月22日 (木)

通販部品到着

昨日お昼に発注して本日早朝とどきました。

R1053251

ボリウムやジャックは大量在庫していても、いくつ買ってもすぐなくなります。

特に最近は1アイテムでも複数個試作をするので。ワウペダル4回路、オートワウで3回路。

これから先を見通す段階での部品発注ですが、着いたら確認とパーツBOX収納が待っています。

2017年6月21日 (水)

執筆の見直し

2015年7月から始まり、本年1月まで区切っても200頁、25以上の楽器エフェクタを作った訳で、ひと段落して今の視点で見直しを本日から行っています。

R1053252_2

ご覧のように・・・

誌面スペースで掲載できなかったデータもかなりあり、ここまでやってみると説明の仕方もあったりします。この2カ月ほど、見直しして行きたいと思います。まず特集で作ったモジューラシンセあたりから。

このシンセ、今では自分でも信じられませんが、設計製作は2週間ほどでした。しかし逆にシンプルにまとまったのかもしれません。

最初の1年半、自作全盛のころからしばらく時間があいていたのでまずは紹介という感じも強く、4月から始まった続編のギターエフェクタと違い総括的ではないので1アイテムでの試作数はそう多くないのが特長、それだけに選択しての記事であったと思います。これは特に特集のように時間制限も厳しかったことが一番あります。逆に今のギターエフェクタは可能な限り多くの実現方法を紹介しています(オーバードライブは試作したものの何分の一という記事でしたが)

2017年6月19日 (月)

オートワウ試作

簡易版を加え原稿をまとめようと思っていたところ、アイデアが浮かび、もう1アイテムを加え試作することになりました。そんなことをしていたら来月の原稿チェックが入って来ました。まず速報を出した後、早々就寝して、詳細チェックは明朝にすることにしました。

R0050097

3月半ばに入れた原稿の前半ですが読みはじめてつい最近ながらずいぶん昔に書いた感じもしますが3カ月前です。この回は原理についてそれまでに比べ詳しく書いたのですが、読んでみると時間をかけただけのまとめになっている感じがします。

先月掲載のオーバードライブの試作に引き続き(大量に作りましたが掲載は少なかったですが)回路数も多かったところで、この後空間系・モジュレーションと大物が入ったこともずいぶん昔に感ずるのでしょう。

DV-7関係の解説ビデオの仕上げ、そしてジオラマ製作も有って、かなり昔に感ずるのかと思います。

このところの大量試作で足りない部品も出てきた感じがします。

2017年6月18日 (日)

オートワウ試作

休日は暦通り休む宣言をしましたが、執筆をまとめる話が出て、夏に向かって追い上げるべきところではじめたばりで3日ほどの遅れがでました土日ながら進めました。

R1053247

久々にゆったりとスペースを取った試作基板です。オートワウは2015年8月号の特集でやったところですが、今回はMutronなど過去製品も参考にしました。特集では昔から在庫していたフォトカプラを使いましたが、最近では過去パーツの代替えはできないものの新設計であれば採用できるアナログタイプのフォトカプラが比較的安価に入手できるので、これを使いました。コントロール回路も以前よりはシンプルでスマートになりました。

2017年6月16日 (金)

ワウペダル試作

時間がかかりましたが、だいぶまとまってきました。

R1053245

波形、データなどもとれましたので、このあたりまでとしましょう。

コイル有り・無、バンドパス、ローパスとバラエティーも出来ました。

2017年6月14日 (水)

エフェクター参考図書入手

右は当時から持っていたもの。でも確か2代目でこの2年前に出た本はどこに行ったのか・・・

今回の入手した左側の最終版。ご存じの方もあると思いますがこれがパートの入れ替えもあって結構内容が違っています。

どうもこのシリーズは4バージョンあったようで、

カバーするには複数持つのが正解のように思います。

R1053244

続きを読む "エフェクター参考図書入手" »

2017年6月 9日 (金)

ワウペダル試作

定番の回路ではつまらないのでオリジナル。市販のボリウムペダル利用です。

R1053243

簡単なBPFではなくLPFタイプでやってみました。

2017年6月 4日 (日)

自作シンセサイザ研究

一昨年トラ技執筆時の記事を見返して、久々に実家から持ち帰りました。モジュールタイプのシンセサイザが隆盛ですが、ユーロラックに納めてみて、仕様の制限を感ずる時、昔のコンソールタイプで出来たことは出来て欲しいと、昔自作したものを見ると、当時した苦労が見えてきます。

R1053183

2017年5月31日 (水)

執筆打ち合わせ

R1052606

これはこの2年分の連載と特集の抜きずりですが、あらためて数えると200頁を越えていました。

久々ですが都心まで。3時間の打ち合わせになりましたが、久々に先を見通すものになりました。

1つづつが日々の積み上げですが、読者の方に届く内容にできればと思います。

2017年5月30日 (火)

ペダルエフェクト試作

ということで万能基板を組み上げました。

R1052654

汎用のインダクタでどんな音がするというのもあります。Dunlopの基板と差し替えられるようにしました。

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

ウェブページ