無料ブログはココログ

工作

2017年3月23日 (木)

新連載の再測定

今月開始のギターエフェクタ連載も進んでいます。データの取り忘れもあって追加測定をしました。試作は昨年の7月に行い、データもとりましたが、丁度測定用PCが潰れ、入れ替えで抜けがあったようです。データをまとめたのが9月末で、記憶記録をたどるのにずいぶんかかりましたが、測定は短時間にすみました。今一度スペクトルを見てみると、なるほどと思うところがあります。

R0050143

2017年3月21日 (火)

通販大特価部品到着

ネット検索していて目的としたものではないのですが、あまりに廉価で、クリックしてしまいました。

R0050141

2017年3月18日 (土)

デジタルディレイ試作

空間系エフェクタということで今週はやってきましたが、用事も入ったので土曜までになりました。こちらはエフェクタ工作では定番ICで。基板は一昨年トラ技エフェクタで起こしたプリント基板を使いました。

R0050140

定数検討でアナログぽい音色にまとめましたが、音色の違いを楽しむのも面白いところです。

2017年3月17日 (金)

アナログディレイ試作

昔は高価だったロングディレイ用BBD、今はセカンドソースもあって、なぜか通販店で当時の1/10の値段で少し前でしたが入手できました。

R0050139

ハイピッチで設計試作を進めているので、トラ技キットのコーラス基板を利用することにしました。4096段でも今となって短いディレイです。しかしこの音は懐かしい響きがあります。

こうしてあのころ見えたものに触れることができますが、ここまで来て見ると、あの頃は見えなかったものも見えて来る感じがします。

今週は母の通院付添などいろいろありましたが、1日1アイテムの設計試作をこなすことができました。

2017年3月16日 (木)

アナログリバーブ試作

実家で懐かしいリバーブ用BBDを見つけたましたので、アナログタイプも試作してみました。

R0050138

昔製品設計で使ったことがありますが、マルチタップのディレイが原理です。BBDはアマチュア時代、大学の卒論がそうでしたので長い付き合いです。自宅の部品箱を探しても見つからなかったですが、市場ではまず見ることはなくなりました。

2017年3月14日 (火)

スプリングリバーブマシン試作

昔、楽器設計をやっていた頃には設計した記憶はなく、ユニットを発注しようと思って調べていたら、手持ちに部品があったので、それではこれでまず設計しようとはじめて、結構音になりはじめました。

R0050132

ドライブ回路は以前から(というか30年まえから)考えていて使いたい回路があって、あとは原理は知っていったので、ギター用としてまとめましたが、少し大きめのレベルで入るとスプリングぽい音して心地良い、たたけば爆音、アナログ的な暖かいサウンドです。

ユニットは比較的小型でなんちゃってでもある感じもしますが、こうしたものも原理の周知と経験、そして何より実際にやってみると学ぶところが多い、最近のように分析手段がいろいろあると得るものが多いです。

2017年3月13日 (月)

ジオラマ講座の情景部品準備

25日の開催まで2週間を切り、準備を始めました。パウダーなどは大量にあるので、これを小分けにするとして、これを機会にストラクチャ素材を整理するとして・・・リードタイムの長いケースも追加分が届き、開催まで見つけ出す自信のないアクセサリーをまず入手しました。

R0050133

募集のほうですが、ざっくりとしたジオラマという切り口だけどうかなと思う次第です。

2017年3月12日 (日)

新連載の原稿

今週はイベントが3つ有り、さらに月刊新刊のリリースがあったのですが、新連載も掲載されたので、何とか原稿を仕上げようと土曜休出?、日曜朝10時に何とか追加試作実験も終わりました。

R0050130

フォトカプラの特性を測っていると妻には虫に見えるらしく・・

さてやっているのは今の連載の何回か続く歪系のさらに先のコンプレッサで、FET、TR、フォトカプラ、TOA(3種)の各お馴染みの回路と、応用として2バンドではありますがマルチバンドのコンプまで試作実験を行いました。回路は昨年書いていましたが先月の半ばからでしたが、デバイスの試験や基本回路の追実験、デバイスごとの変化特性や歪率やスペクトル比較などまで。昔いじって、仕事でも少しやったところで終わっていたので、今回は自分でも良い整理になったと思います。

2017年3月 9日 (木)

新連載~続電子楽器&エフェクタ回路集~ギターエフェクタ編

明日10日発売のトランジスタ技術2017年4月号より新連載が始まるということで、見本誌が送られたきました。

R1052334

原稿は昨年入れたものですが、これよりまた新しいシリーズがはじまります。まずは歪系のディストーションから。書店店頭でごらんください。

R1052333

2017年3月 6日 (月)

吉祥寺産経学園ジオラマ製作講座開講

サイトに募集掲載がはじまりました。

体験1回と継続のコース

すでに鉄道ジオラマ(レイアウト)の製作講座は多いようですが、今回はジオラマ自体を楽しむというものです。ジオラマ製作は鉄道模型だけでなく、各種プラモデルやドールハウスなど広くあるのですが、ここでは各分野で応用活用して頂ける基本から楽しみ方や考え方までをご紹介するものです。

Sankei19

ミニレイアウトを作ろう!なんて方が専門分野的にも向いていて沢山集まる感じもしますが。

今回は「渋谷を作る」というサブテーマがあって懐かしい風景を親しみ楽しみながら知識テクニックを付けて参ります。

今月は体験で、「春の小川」、小学唱歌は昔渋谷の風景から生まれたもの。ジオラマで一番質問の多い、草や木そして川のある風景を作ります。

身につけて

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ