無料ブログはココログ

オーディオ

2024年7月 8日 (月)

吉祥寺も38℃

8日午後には38度になりました。暑い。月曜で、原稿作業からオークションは最小限としましたがほとんどが落札され午前、お昼過ぎまで梱包そして発送となりました。母の荷物が来て、自分の材料や資料を処分することになりやっています。資料は昔の少年誌やTVガイド、専門書店なら1冊1万円以上はするものですが処分するとその1/10~1/3で勿体ないのですが。午後夕方からは原稿の方針も決まって1テーマ分の資料まとめができました。

R0006572

2024年7月 3日 (水)

調整の日々

 以前書いて未発表の原稿を出すべくチェック・修正をしております。デバイスの入手が変化していることや、既発表もあり、今回の切り口もあって再製作や再測定にはならないものの時間をかけています。7月6日は恒例の懐かしい仲間での集会ですが、メールで知らせても返事は25%で、今後の他の開催にも支障が出そうです。そこで現状をまとめ催促の再メールをしました。梱包材量などが不足してきたので100均に買い物ですが、夕方でも暑いのでアトレ内、キラリナ内を通って丸井往復をしました。

R0006550

2024年6月14日 (金)

久々の測定

このところやってなかったですが、測ったと思ったらやってなかったようです。母が亡くなり、母マンション退去、戻った荷物が溢れる中での整理。訳あって工作系プロジェクトも始動ですが、そこも新規ではなくまずまとめからと思った次第。何とか測定ができるようにと始めました。先も有るので測定は本日で切り上げる予定でしたがもう少しレベルアップすることにしました。

Img_7525

2024年6月 4日 (火)

入手・組立 NTS-2

当初あった書籍が抜きで週末価格が安くなったので買ってみました。組立は半田付けなしで可能です。基板割がありガラス繊維がチクチクすることが注意点。これは楽器、オーディオ用のオシロ4chまで表示、オシレータ2出力そしてFFTも出来ます。オーディオ帯域ですが使い易いようにカスタマイズされています。しかし活用にはオシロの基本や回路動作、見え方見せ方が解って活用できるというものでしょう。逆に知っているものとしては、ここはどうなっている?という疑問も出てきて確認してなるほど。もちろん何か表示して楽しいでは専門知識はほぼ不要ですが勿体ない感じ、そこから分ることが沢山あって学べる、確認できると思います。リードアウト機能はないので、電子テスターと組み合わせればキット製作や自作の火入れの友となります。

R1071598

2024年4月12日 (金)

掲載見本誌到着~トラ技Jr.2024年春号

トラ技ジュニアはトランジスタ技術本誌の姉妹誌です。全国819校、大学~小中学、クラブの学生さんが読んでいるのだそうです。エフェクタのディレイなどで使うBBDはレアデバイス、ビンテージデバイスで掲載も控えてられていた10年以上とは大違いです。今はセカンドソースを作るメーカーも出てきて入手が可能となりました。それでもV3207 は人気で時期では入手難のこともあるようで、記事は在庫の多い3205で書いたものです。

R1080239 R1080240

2024年3月19日 (火)

オーディオ装置を整備

母のマンション片付け中ですが、訳あってオーディオ装置を整備。ソースはCD、高らかに響きました。真空管のパワーアンプは300Bのシングル、スピーカーはパイオニアのフルレンジPE-101です。ここで音が出せるのもあと10日ほどです。ものが少なくなった部屋でよく響きます。いままでこの部屋で出した最大音量でしょう。
Img_20240319_1456441

2024年3月12日 (火)

トランジスタ技術2024年4月号

発売となりましたので執筆記事を紹介します。2年ほど前に連載担当していた1頁ものの「部品箱」の拡大特集版で15頁です。

第3部 製作の定番!私のオーディオ部品箱
 オーディオ信号レベル・メータ回路の製作に
第1章 定番レベル・メータIC LM3914
 6 回路入り! ヒステリシス特性を利用した安定発振器もカンタン
第2章 3〜18VインバータTC4584BP&シンバル音発生回路の製作
 アマチュア無線愛好家にも愛される息の長いIC
第3章 SSB変調で使われるミキサIC&エフェクタ回路の製作
 電子楽器に使われているICでアナログ・シンセサイザの製作
第4章 ステレオ入力電子ボリュームIC V13700M

R1080213

2024年3月11日 (月)

記事掲載

月刊トランジスタ技術ですが、発売日も過ぎ、店頭で見かけるようになりました。今回の製作は4アイテムで、動作状況を動画で観ることができます。Cqmovimage31

2024年3月 6日 (水)

掲載見本誌到着

3月10日発売のトランジスタ技術2024年4月号です。15頁、4テーマで書いてます。理論オーディオ回路&製作集という特集の第3章を担当しました。私はエフェクタ、シンセなどです。記事を書いたのは丁度母が大変な時でも、偶然少し落ち着ていた時期があって書けた感じです。新規書下ろしは2年ぶり以上になると思います。

R1071281

2024年1月25日 (木)

秋月電子のサイトリニューアル

25日は1日停止して新しいシステムになるようです。情報では購入履歴も1年分を残して削除されるようで、バックアップを取りました。それによると10年前からの利用、74回購入してました。1回5000円~15000円くらいですのでかなりの金額になっているようです。

Image7

より以前の記事一覧

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

ウェブページ