無料ブログはココログ

編集専用機DV-7

2017年3月25日 (土)

産経学園上達ビデオ講座

ご多忙で欠席2名ありましたが、その分質問対応の内容濃い講義となりました。すでに半年~1年半受講された方々ですので基本はマスター実力をつけられております。質問のほとんどが修正方法や編集プラン、作品構成やDVDへの作品のまとめ方ということで、あらためて上達されたと思いました。その中で、いままで気付かずにいたこと、便利な方法というのもあるもので、すでに出しているDVDも役立つところです。今回の授業では完全理解4で復習することができます。

R1052388

2017年3月11日 (土)

新刊リリース2017年3月「把握と選択」

今月は1巻で「把握と選択」。制作はなかなかの難関で、先月刊の予定で作っていたものです。先月リリース直前に止めて、今月半分以上を追加収録、先月部分の2/3の画面操作を録り直して差し替えることになりました。もともと、これまで出したDVDの中で、切り口からご使用の方に届きにくい部分を再発掘しようとしたものでした。昨年刊のDV-7の全てに総索引を付けて、逆引きしていただく試みをしたのですが完全ではありません。先月作ってその理由が解ったのですが、同じことでもやり方がいくつか有り、確かに同じことであったり、目的別であったりすることで単純な逆引き式では本当選んだものが正しいか最適かという課題があります。編集シーンではそこからいくつもの道に分かれて行くところもありますがはたしてどの道を選ぶべきか。そのためにはその後や全体の把握が出来、どういう位置関係、ルートになっているか、そうした「俯瞰」ができるかで選択ができる・・というものです。

R1052346

沢山の経験で自然とそんな把握も身に付くものなのでしょうが、知らずに理由なくたまたま1つの道を選んでいる場合もあって、あるとき疑問や袋小路にはまり動けなくなる・・ということもあります。応用活用が出来なかったりもあるかもしれません。

プログラムの起動や素材の取り込み、編集の方法、効果の選択など、編集で出会う12のシーンでの各選択のための把握地図を紹介し具体操作とすでに制作ずみのDVDでの詳細を紹介しました。

たとえば、DV-7お得意な子画面表現でさえ、ピクチャインピクチャだけでなく機能効果の使い方で大きくわけても5とおりの方法があり、それぞれに異なる優位な点があります。

把握が出来、最適な選択ができるとともに、日頃からやっていることも確実安心して出来、トラブル回避や活用や新たな活用にも強くなる、DV-7操作の集大成ともいえる1巻です。

ということで昨日より発送しております。

2017年3月 8日 (水)

月刊DV-7研究2017年3月号無事リリース

朝4時半に起きて、盤面印刷からはじめましたので、午後1番での金融機関さんのセミナーを受講、戻って夕方には発送が完了しました。到着までもうしばらくお待ちください。

R1052332

2017年3月 7日 (火)

2017年3月の制作

まず月刊DV-7研究は30号ということで、疑問質問大特集。EC-1は必要なのから始まり、フリーソフトまで10項目ほど。4K撮影編集もご質問にお答えしています。ただいま制作中。

R0050129

合わせて新刊もやっています。先月リリースを断念したものの続きをやっています。先月制作途中で問題を見つけ、残り時間がなく止まっていたものですが、問題をすっかり忘れていました。ということで編集がほとんど進んで先が見えたところ、画面収録がやり直しになり編集内容をそのまま実演して挿し替え素材はすっかり入れ替えになりました。

1カ月たってまとめ方も変わって12テーマの把握と選択になりました。ということで新刊はこれ1本、動画入門はもう1カ月練ることにしました。月刊は45分。チェック、リリース発送作業となります。

2017年2月25日 (土)

吉祥寺産経学園ビデオ講座

参加の方のご質問と作品で進めている講座です。今回は以前使っていたパソコンでのインストール確認など基本的なところから始まりました。Windowsの基本的なお作法の復習、DV-7固有のアプリの問題など日頃から課題となっていたところのご質問にお答えしました。

R1052243

古いパソコンが登場したのも、昔のDVテープの取り込みのため。今はパソコンのi.LINKが付くものがなくなりましたので。取り込みボタンを使うにはEC-1の接続起動が必要です。古いパソコンはインストールも出来ていて、デスクトップのアイコンのリンクがなぜか切れていたようです。外部のプロジェクトに素材を取り込むことができました。ショートカットや便利な使い方を確認しました。作品上映はナレーションを中心にした5分もので、参加の皆さんで鑑賞、ご意見をおききしました。

2017年2月16日 (木)

DV-7研究会東京支部例会

例月のように作品上映会に加え、今月は組み合わせて使うと良いフリーソフトの紹介実演などもあり、盛り上がりました。

R1052229

来月はいつもの上映のほか、音楽作成ソフトについて行う予定です。

2017年2月12日 (日)

活用DVD完全理解6完結編完成

2月新刊1本目。完全理解1~5に続く不足補間内容を収録、これまで漏れていた連携やメニュー右クリックの追加内容でこれにて完全理解が完結するものですので、すでに完全理解シリーズをお持ちの方にはこの6を加えて、完全というものです。制作にあたって完全理解シリーズを見直しましたが、操作の流れ中心であったため、このシリーズで十分な習得とここからを読みとれた方は限られた方であったように思います。シリーズの発展が基本シリーズの詳細になった訳ですが、そこへうまく踏み入れた方ばかりでなく、全体を見ることなく、止まってしまった方や、基本からやりたい・・・という方も出たのも納得していただけるところと思います。

R0050067

一連のDVDをご覧になられた方には全体の操作の構成や考え方が解ったと思いますが、完全理解シリーズを制作したのが一番はじめであったため、今日での操作習得体制把握の方法にはもとづいていない・・・今回そのあたりが氷解するのがこの6の内容で、広くおすすめしたいところです。

以後のDVDをお持ちの方にも活用度合いがぐっと上がる・・完全理解がめざしたものが完結する内容、この6まで是非揃えていただきたい、また基本シリーズからはじめた方にも見ていただきたい内容です。発送はもう1本のデジタル保存術を完成する本日より、予定どおり行います。ということで昨日祝日ながら1日制作生産にがんばりました。

2017年2月10日 (金)

2月の新刊制作

1本目はDV-7を絡めたデジタル保存術、2本目は完全理解の完結編。

R0050066

お陰様で、すでにご注文をいただいています。

いずれも47,8分の予定ですすめています。

2017年2月 8日 (水)

月刊DV-7研究2017年2月号発送

今回の特集は「問題解決」で1.バージョンアップや再インストール時の問題、2.編集相談 としてDV7で完結便利に使った旅ビデオのメリハリある演出、3.パソコン関係の問題レンダリングできない、ディスクが焼けないなど、
4K撮影編集、過去サロン連載 2013年2月号から、新刊DVD紹介2本で +増量17分となりました。新刊は追って制作しております。

R1052210

2017年2月 3日 (金)

2月の映像制作

先月は制作先行した結果、予期せぬ事態に対応出来、新刊も先行出来て良い結果となりました。今月も1日からはじめ月刊は概略形になり2月新刊を始めています。月刊は「問題解決特集」でインストール・アップデート/編集作品作り/パソコンの3テーマで。新刊はお約束の1)デジタル保存術と先月のサポートで感じたところで、久々ですが2)完全理解シリーズの完結編、そしてもう1本を予定。1)、2)の素材収録を終わり、2)が概略編集終わり、1)がおおまかに組み上げ時間調整中、さてもう1本行けるか・・・というところです。

R1048565

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

ウェブページ